フィジカル、メンタルを整えて最短で上達しよう!!

コーチ・スタッフ

コーチ・スタッフ

谷部 勝彦

aroundl,画像の説明

谷部 勝彦(やべかつひこ/やべっきー)

  • スノーボードスクールSTEP7名誉コーチ
  • Area51sアスリートプログラムヘッドコーチ
  • Professional Snowboarder 歴12年
  • コーチング資格
  • カウンセリング資格
  • キッズ検定
  • キッズメンタル資格
  • BI-OP Orthotic アドバイザー
  • Phiten セルフケアアドバイザー
  • SBJ商品委員会推薦優良レンタルボードショップ講習修了者
  • 特撰ショップオーナー
  • スポーツギアバンク代表
  • 有限会社Area51s 代表取締役社長
  • 一般社団法人全日本スノーパーク管理協会 代表理事
  • NPO法人スポーツサポート協会 理事
  • NPO法人ジャパンアルパインパークオルタナティブへミスフェアオーガナイゼーション 理事

【経歴】
20歳   幼少期からのスキー経験を生かしスノーボードを始める
22歳   初めて出場した地区大会で決勝に進み、活動を認められ企業からのスポンサードを受ける
26歳   スノーボードの本場アメリカでPROを目指しながらコーチングを行う(その後6年間)
27歳   プロ戦で名だたるプロを押しのけアマチュア最高位でプロ昇格
27歳   ROSSIGNOLと異例の3年間のPRO契約
23―37歳 国内外70以上のキャンプでコーチを務め多くのプロ選手を生み出す
31歳   日本人が世界に通用する実力を持ちながら練習環境の乏しさゆえに勝てないことを痛感し、後続の選手たちのためコーチングに最も必要と思われるコース環境整備に尽力することを決意する。
同年   プロとして活動しながら日本初のパークコンサルティング会社を設立、国内外のコンテスト、イベントで活躍するコースビルダーとなる。
32歳   上達しやすい安全で入りやすいゲレンデを作り、数々のユーザーニーズアワードで1位を獲得。
同年   HOW TOのDVDや雑誌11社に取り上げられる
40歳   フィジカル、メンタル、ケア、コーチング理論をさらに学び、コーチ活動再開


伏見 知何子

画像の説明

伏見 知何子(ふしみちかこ/ちかっち)

  • 日本スキー学会理事
  • スノーボードスクールSTEP7校長
  • SAJ認定スノーボード指導員
  • Phiten セルフケアアドバイザー
  • 新生活普及協会認定 サプリメント管理士

【経歴】
22歳 スノーボードを始める
23歳 企業からのスポンサードを受ける
24歳 全日本大会(HP)で3位になりプロ昇格 
25歳 PSAプロツアーランキング2位
26歳 国内外を転戦しながら8つのキャンプでコーチ業をこなす
28歳 SAJナショナルチームに選考される
31歳 FISワールドカップ ウィスラー出場(2戦目3位)
   トリノオリンピックにHP女子代表として出場(12位)
   FIS全日本選手権出場(3位)
32歳 スノーボードスクールSTEP7の校長に就任
   ヒューマンアカデミー・スノーボード科講師就任
現在 学校教育課程にスノーボードを導入するべく活動中

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional